部屋を見ていたらゲームボーイを発見しました。
子供の頃によく遊んでいたゲーム機です。
マリオランドや星のカービィ、ポケットモンスターなどの名作はとっても楽しかったですね。
久しぶりに遊びたくなりましたけれど、ちょっとゲームソフトが見当たりません。
売ってしまったのかもしれませんね。
ゲームボーイは白黒の画面で、シンプルなゲームが多かったです。
でも、それぞれ内容は洗練されており、アイデアに満ちた作品が多かったように思います。
グラフィックが綺麗ではなくてもアイデアがあれば良い作品を作ることができるということなのかもしれません。
確かにファミリーコンピュータの全盛期だった頃には、グラフィックは綺麗ではなかったけれど、意欲的で面白い作品は多かったように感じます。
最近のゲームはグラフィックは綺麗なのですが、それ以上の感想を得られることが少ないなあと感じています。
でも、今の方が面白いという人も居るのようなのでそれは好みの問題でしょうね。